TOP

風俗で良いサービスを受ける為にした事を体験談と一緒に書いています。

大丈夫だからこそソープへ行くんです

お金と時間の両方がそろっている時ではないとソープは利用出来ませんけど、裏を返せばソープを利用出来るということはその両方が大丈夫だからこそですよね。自分としてはお金もそうですけど時間の方が結構ギリギリというか、デリヘルであればいつでも良いと思うんです。
でも自分はどちらかといえばソープを楽しみたいんですよね。お店だとどこも0時まで。でも受付終了はもっと早いじゃないですか。残業をしているとかなり厳しい状況になってしまうんですよね。だから時間の方が自分としてはネックではあるんですけど、それでも栄町へソープに行く時には時間の都合がついている時ってことですよね。残業がない時もそうですけど、次の日が休みの日もねらい目ですかね。次の日が休みであれば多少帰るのが遅くなっても問題ないと思うので、それでよく楽しませてもらっているんです。でもそこで残業になったらそれも難しいですし、やっぱり自分にとってはソープは時間との戦いかなって。

なし崩し的に栄町のソープへ

ある意味なし崩し的に栄町のソープに行ったのかもしれません。会社帰り、千葉駅で一人ポツンと何をしようかなと考えてたんですよ。せっかく残業もなかったし、まっすぐ帰宅するよりも普段出来ないようなことを楽しむのもありなんじゃないかなって。でもお金とかもあるし…と自分の中でいろんな葛藤が芽生えていたんですよね。
だからとりあえず、自分に言い訳するためにまずは栄町まで行っちゃいました。そうすると「ここまで来たんだし」という気持ちになってそのままソープを利用してきました。自分に言い訳をする方法くらい自分自身がよく分かっているので、この方法はよく活用するんですけど、それでもソープ店に入ってしまえばそれまでのプロセスなんて関係なく楽しめますしね。
ちなみに前回お世話になったRちゃんはとっても可愛いだけではなく、いろんな技を持っている女の子だったんです。これがとっても上手だったんですよね。テクニシャンの彼女との時間を楽しめて、栄町のソープに行ってよかったなって思いました。